カテゴリー別アーカイブ: 疲労回復

睡眠薬とアルコールの併用の危険性

寝酒を飲む習慣がある方も多いようですが、実際には寝る前にお酒を飲むのが睡眠の妨げになることも多いです。

眠れないからと言って、睡眠薬とアルコールを併用すると身体にとても危険な影響を及ぼすリスクがあることを覚えておきましょう。睡眠薬とアルコールを併用すると、翌日まで睡眠薬の影響が残りやすくなります。

普通なら睡眠中に効果が切れるはずなのに、アルコールを飲んでいるために朝、起きられなくなったり日中に眠くなったりと悪影響を及ぼします。 続きを読む

睡眠障害過眠症とは?

睡眠障害というと、寝付けない、何度も目が覚めて良質な睡眠が取れないなどを思い浮かべる方が多いと思います。しかし、睡眠障害には逆に多く眠ってしまう過眠症という症状もあります。

日中の強い眠気、長時間の夜間睡眠が繰り返されるという特徴があります。睡眠障害過眠症になると、仕事中、食事中、会話中などにも何度も居眠りをしてしまったり、起きるのがつらくてぼんやりしてしまうことがあります。他の症状には、不安、いらだち、活力の欠乏、落ち着かない気分、思考や発声の遅延、食欲減退、幻聴、記憶障害などがあります。 続きを読む

更年期障害に効果的な薬ランキング

女性特有の病気である更年期障害でありますが、中高年を過ぎたころから体に様々なつらい症状を表すことになるのです。
その症状は、イライラや倦怠感、気分の落ち込みに不眠などが挙げられます。
更年期障害は年齢を重ねていくうちに、ホルモンバランスの乱れで起きることとされます。
本人にとってはとてもつらい毎日を過ごすことになりますので、改善する方法を考えなければなりません。
その効果的な方法というのは、お薬の投与で症状はかなり改善するものです。

続きを読む

人気の肩こり解消グッズはどんなものがある?

人気の肩こり解消グッズはどんなものがあるでしょうか。

「王様の夢枕」という枕は肩こり解消で安眠できると人気です。枕が合わないと、肩こりや首の痛みが慢性的になることがあります。

王様の夢枕を使うことで適度な肩さと高さで、深刻な肩こりや首こり、めまいが無くなったという口コミが多いのが人気の理由です。「楽体」というひも状のシェイプアップグッズも肩こり解消に人気のアイテムです。

続きを読む

関節痛の様々な要因について解説します。

起床したときや長時間同じ姿勢で居たとき、歩いた時などに関節が動かしにくくなったり、痛みを感じる症状のことを関節痛といいます。
関節痛が起こるのは、様々な要因があります。
一番多いとされるのが、通常骨と骨の間にある軟骨がクッションとなり、動くことをスムーズにしていますが、この軟骨が老化とともに、欠けたり減ったりすることによって周囲に炎症を起こして、関節に痛みが出て来てしまうのです。
この関節を酷使することによって痛みが出て来てしまう症状は、ハードなスポーツを行っても出て来てしまいます。
そのほか、長時間同じ姿勢でいたり冬の寒い時期に起こるものは、血液の流れが悪くなることによって、周囲の筋肉が硬くなり、関節痛になりやすい腰や肩などの動かす部分に負担がかかり、痛みが現れることがあるのです。
このように関節に負担がかかることによって、関節痛は引き起こされます。
予防するためには、過度の運動はやめ、負担の少ないウォーキングを行う、体重が増えると膝などに負担がかかるため、適正体重を維持する、長時間同じ姿勢でいることは避け、一時間に一回はストレッチなどをする、筋肉を硬直するのを避けるため身体は冷やさないようにするなどの対策をすることができます。

関節痛 サプリメント

滋養強壮に必要な成分はサプリで補おう!

滋養強壮を行うためには、まずどのような成分が体に対して必要なのかを考える必要があります。

目的をしっかりしないまま、やみくもに栄養素を摂取しても、あまり効率良く体調を良くしたり、健康を増進することが難しくなってしまいます。効率よく健康を増進していくためには、健康の目的をはっきりとさせることです。
体に必要な栄養素とは言っても、健康増進のためには、様々な栄養素が必要になります。最近疲労がたまっていたりして疲れているのか、それとも運動不足により肩こりや首の痛みがひどくなっているのか、症状により必要な栄養素が変わってくるのです。
サプリで疲労回復させるためには、このように症状により摂取するべき栄養素が変わってきます。そのため症状に合った成分を含んでいる物を選ぶようにしましょう。
滋養強壮で大切な成分は、亜鉛です。亜鉛には肝臓の機能を向上させる効果があります。肝臓には体内の活動に必要なエネルギーを作り出してくれる効果があります。

そのため肝臓の機能が低下していると、体内に必要なエネルギーが作られなくなってしまうので、どんどん疲労がたまっていってしまうのです。そのため大量を維持するためには、亜鉛の摂取が必要になるのです。

 

美容と健康におすすめのプラセンタサプリ